ブログ初心者【必見!】注目を集めるタイトル用語32選

7.ブログ

ブログ記事のタイトルでインパクトがある言葉などを教えて欲しい



そんな疑問にお答えします。
   

ブログの記事を書くときに、まず重要なことは「記事タイトル」です。
   

いくら質のいい記事を書いても、読まれなければ意味はありません。
   

「読者の疑問や悩み解決できます」。と一瞬で分かりクリックしてもらう。
   

その行動へ移してもらうための背中を押す「言葉」。例えば

この記事の例

ブログ初心者【必見!】注目を集めるタイトル用語100選


このタイトルでいうと【必見!】
    

必ず見ろ!読む必要がありまっせ!と伝えています。
   
   
今回の記事はそこを深堀していきたいと思います。
   

この記事では、ブログタイトルに使用するインパクトのある言葉の使い方を紹介していきます。
   
   
この本文を読むと、記事タイトルに使用するインパクトのある言葉を理解でき、注目度を集め、クリックされ、PVがのびます。
     

✔本記事の内容

・ブログ記事タイトルのインパクトのある言葉とは
・ブログ記事タイトルのインパクトのある言葉の状況による具体例

ブログ記事タイトルのインパクトのある言葉とは


インパクトのある言葉の役割は、読者の気を引き、記事を選択してもらうことです
    

簡単にいうと、背中を押す言葉です。
     

それは、読者が今、どういう心境で検索をしているのか?を理解しておく必要があります。
  
これをペルソナマーケティングといいます。
   

ペルソナマーケティングとは(Web用語)

ペルソナとは(直訳:人格)。モノの購入や、サービスを受ける顧客の具体的な人物像のことです。
その人物像を徹底的に、理解、分析、研究して、そのニーズを満たすように設計する手法を「ペルソナマーケティング」といいます。

簡単にいうと、ここでいうペルソナは
  
・悩みや問題を抱えている読者
・記事内容がしりたいと思っている読者
  

この記事で言うと「ブログを書いている人」「タイトルの付け方の知識を得たい人」ということになります。
    

そこを想定して、その読者に突き刺さる言葉、行動をおこさせる言葉をつけることが重要なのです。

    
では、次の章では、具体的にペルソナの心の状態によって、どういう言葉をなげかけるのが効果的なのかを紹介していきます。

インパクトのある言葉の状況による具体例 32選

では、ペルソナの心の状況を想定して、それに合う具体例を紹介します。

・必要性
・緊急性
・不安
・トレンド
・知名度

では順にみていきますね

必要性

読んでおかないとまずいかもと思わせる言葉です。
   

・【知っておきたい】
・【誰でも】
・【必見】
・【今さら人に聞けない】
・【これを読め】
・【重要】
・【衝撃の事実】
・【保存版】
・【徹底解説】
・【真実】
・【初公開】
・【事実】
・【暴露】


   

緊急性

緊急または、近い期限までに確認しなければいけないと思わせる言葉

・【今すぐチェック】
・【夏が来る前に】
・【速報】
・【最新版】
・【今おすすめ】
・【今なら】
・【すぐできる】

不安

不安を煽る言葉

・【あなたは大丈夫?】
・【要注意】
・【まだあきらめる必要はありません】
・【人生をかえる】
・【運命をかえる】
・【魔法】
・【奇跡】
・【悲報】

トレンド

タイミングを匂わせる言葉

【オリンピック直前】
【暴落直前】

知名度

有名ブランド名や著名人がやっているだと思わせる言葉

・【○○百貨店御用達】
・【俳優の○○が愛用】

さいごに

ブログ記事タイトルは非常に大事です。
   

それはなぜか?
   

ブログ記事は読まれないと意味がない!からです。
   

読まれるためには、選択してもらわないといけません
   

いかに選択してもらえるように工夫するか!差別化するか!が大事なのではないでしょうか。
    

記事タイトルについて、詳しく書いている記事はこちら
  
ブログ初心者【必見!】選ばれる記事タイトルの4つの方法
    
今回は以上です。
   
でわ!ちゃお!


    

コメント

  1. […] インパクトのある言葉について、別記事で詳しく書いていますのでそちらを参考にしてください   ブログ初心者【必見!】注目を集めるタイトル用語32選 […]

タイトルとURLをコピーしました