アフィリエイトで物を売るコツ【3選】

7.ブログ

ブログで物販をしたいのだけど。
  
コツとかあると教えて欲しい。


そんな悩みを解決します。
  
アフィリエイトの中でも比較的、難易度が低いといわれるのが物販です。
   
それは、その商品自体にブランドや競争力があるからです。
  
ただし、趣味でブログを開設しているひとや、「この商品を紹介してみよう」という程度で紹介している人も多いため、実際には、競合が一番多いです。
   
その中で、どうしたら、商品がたくさん売れるようになるのか?
   
この記事では、アフィリエイトで物をうるコツ3選として紹介いたします。
   
この記事を読むと、アフィリエイトの物販のコツを理解でき、収益をのばすことができます。
  

こんなひとにオススメ

・アフィリエイトブログを始めたばかりの初心者

・アフィリエイト物販をはじめたが収益が出ない人

この記事の内容

・アフィリエイトサイトでどんな商品を売るのか?選び方
・キーワードの選び方
・CVを上げるには

どんな商品を売るのか?選び方


   
アフィリエイトの商品は実際、食材から健康グッズ、サプリまでありとあらゆる分野があります。
  
実際、アマゾンや楽天、ヤフーショッピングもあるので、星の数ほどといっても過言ではないですね。
 
その中で、どうやって自分が扱う商品を見つけていけばいいのでしょうか。

  
✔アフィリエイトで取り扱うべき商品の4要素

・報酬単価が高い
・売れる商品を扱う
・自分にも関係がある、興味があるものを扱う
・本当にいいものを扱う

では見ていきますね。

報酬単価が高い

なるべく報酬単価が高い商品を選びましょう。
  
実際、アマゾンで、1000円の商品を紹介して、売れたとします。
  
収益発生した~。でいくら?商品売価の2%なのでなんと20円。
   
3桁売ろうとすると、50個も売らないといけない計算になります。
   
50個も売るためにはいったいどれだけ、アクセスを稼がないといけないことか、、、、
   
それに比べて、高額案件。
   
例えば、ポケットWiFiを紹介する記事を書いたとします。機能や、比較などを記事にして、1つ契約してもらったら、なんと報酬相場は3000円~5000円。
 
記事を書く労力は同じでも、報酬に歴然と差があります
   
当然、高単価商品はライバルも多いです。しかし、高収益を狙っていくなら高単価のほうが断然コスパがいいのは一目瞭然です。
  
高額報酬の案件をさがすにもASP(広告代理店)の申し込みが必要です、
  
まだなかたはこちらの記事からどうぞ。

・売れる商品を扱う

売れない商品を一生懸命オススメしても、売れないものは売れません。
   
たとえば、今の時代ポケベルを一生懸命オススメしても、絶対に売れません。
  
携帯や、スマホがあるので、どれだけ高機能でももはや必要ないのです。
   
商売の基本として、お客様が望む物を売る。
   
これが大事になります。
  
では、どういうものが売れているのか?を知る要素として、

他のアフィリエイターがよく紹介しているもの

  
は、基本的に売れます。
  
自分が売りたいものを売るのではなく、売れる物を売るほうが、断然効率はいいものです。

・自分にも関係がある、興味があるものを扱う

実際に、記事を書く上でも非常に大事になってきます。
   
ぶっちゃけ、使ったこともなければ、興味もない商品の記事を書いたところでいったい何が書けますか?
   
薄っぺらい、感情もない、他の記事と代わり映えのない内容になってしまいます。
  
それでは、商品を売ることはできません。それはなぜか。
   
人は、感情で行動します。
   
読者の心に突き刺し、感情を動かし、商品購入という行動をおこさせるためには、それだけ説得力のある、心に響かせる内容のあるコンテンツが必要なのです。
   
実際に自分が購入して、困ったことや、良かったことなどを記事にし、その過程で商品をオススメするほうが何倍も説得力があるのです。
   

・本当にいいものを扱う

高額報酬ありきで、本当はたいしたことない商品を扱うのはやめましょう。
  
なんでも売れたら関係ない!売ったもの勝ち!
  
な精神では、いずれ信用をなくしてしまうでしょう。
   
あなたのサイトに訪れてくれる人は、お客様なのです。
   
お客様のために一生懸命いい商品を紹介する。
  
それがサイトの信用にもなりますし、あなた自身、心を傷めなくて済むでしょう。
   

キーワードの選び方

✔アフィリエイトの基本キーワードはこちらです。

・商品名+購入
・商品名+予約
・商品名+最安値
・商品名+おすすめ
・商品名+手順
・商品名+始め方

などなど、「商品名+キーワード」がアフィリエイトにおいての基本となっています。
  
まず、商品が決まったら、キーワードプランナーを使って、その商品がどのキーワードで多く検索されているか調べましょう。
   
キーワードを手に入れたら、片っ端から、記事を書いていき、ロングテールコンテンツを量産しましょう。

CVを上げる方法

CV(コンバージョン)を上げる方法。
   
まず、CVって何?って人のために解説しますね

CV(コンバージョン)とは

コンバーションとは成約という意味。
  
アフィリエイトリンクをクリックし、実際に商品やサービスが成約することを指します。
   
ちなみに、CVR(コンバージョン率)とは、アフィリリンクをクリックした回数に対する、成約した数を指します。
   
つまり、アフィリエイトリンクが1000回クリックされました。その中で、実際、成約・商品販売まで至ったのが10個だったとします。
   
そうすると、CVRは1%になるということです。

では、そのCVを高めるためにはどうすればいいのか?

・まずSEOで上位表示され、PVを上げる
・購買意欲の高いユーザーを捕まえる
・読者の求めている情報を提供する
・広告を最適な位置に配置する
・成約されやすい商品やサービスを選ぶ

順にみていきますね

・SEOで上位表示され、PVを上げる

商品に興味がある読者は、まず検索エンジンにて、調べ始めます。
  
検索エンジンにて、上位表示されたページから目を通して、気に入った記事を読みます。
   
つまり、まず検索エンジンに上位表示されなければ、見てもらえないのです。
   
当然見てもらえなければ、商品が売れることはありません。
  
アクセス数(見込み客)が増えるほどCVは増えることになります。
   
まずは、しっかりとしたSEO対策をとり、上位表示してもらいましょう。
   
SEO対策の取り方は、こちらをご覧下さい。

・購買意欲の高いユーザーを捕まえる

 購買意欲の高いユーザーを捕まえないと成約にはなりません。
   
例えば、「ポケットWIFi 使い方」で集まったユーザーは、実は、すでにポケットWIFIを持っている人であり、購入意欲はありません。
   
逆に、「ポケットWiFi 料金比較」で集まったユーザーは、購入を検討している段階で、他社製品と比較して良いものを買おうと思っているユーザーであるといえます。
   
こういった、購入意欲のあるユーザーを集めること、捕まえることがCV(成約)につながる近道です。

・読者の求めている情報を提供する

せっかく記事を見てくれたのに、広告ばかりで中身が無い!
  
これでは、成約につながることはありません。
   
読者が何を求めて、この記事を見に来たのか?
  
商品についてのスペックが知りたいのか?メリットやデメリットが知りたいのか?など、読者が求めている情報をきちんと提供しましょう。
   
特にオススメなのが、ベネフィット
   
ベネフィットとは、商品やサービスを紹介するのではなく、それを使うまたは利用すると何が変わるのか?を紹介することです。
   
お客様は、商品が欲しいのでは無く、その商品を使った未来が欲しいのです。
   
例えば、自動車を買いに来たお父さんがいます。5人家族です。
  
そのお父さんに、車の馬力の説明や、デザインの説明は必要ありません。それよりも、家族とこの車で、キャンプに行ったり、ドライブ行ったり、車を買うことによる未来を伝える、もしくは想像してもらうことの方が成約につながります。
   

・広告を最適な位置に配置する

広告は、貼りすぎると成約率が落ちると言われます。
  
必要なところへ、適所に配置しましょう。

・成約されやすい商品やサービスを選ぶ

✔成約されやすい商品とは

・無料登録や、1ヶ月無料など読者の負担のかからないもの
・元々ブランディングがしっかりしている商品(すでに有名な商品)
・ネットでしか手に入りにくい商品


まとめ

ニコニコ侍
ニコニコ侍

では、最後にアフィリエイトで物を売るコツ3選をまとめますよ~!


  
✔・アフィリエイトサイトでどんな商品を売るのか?選び方

・報酬単価が高い
・売れる商品を扱う
・自分にも関係がある、興味があるものを扱う
・本当にいいものを扱う

✔キーワードを選ぶにはどうすればいいのか
  
 商品が決まったら、次にどのキーワードで記事を書いていくのかをキーワードプランナーを使って、しっかり調査し、戦略を組み立てましょう
   
✔CV(成約)を上げるにはどうすればいいのか?

・SEOで上位表示され、PVを上げる
・購買意欲の高いユーザーを捕まえる
・読者の求めている情報を提供する
・広告を最適な位置に配置する
・成約されやすい商品やサービスを選ぶ



今回の記事は以上になります~。
  
でわ!ちゃお!

コメント

タイトルとURLをコピーしました